1. HOME
  2. 事業案内
  3. 技術
  4. 脱色バインダ舗装

技術

密粒、透水性、カラー、コンクリート等の違いについて

技術

脱色バインダ舗装

色の種類が豊富なカラー舗装も可能です

脱色バインダ舗装は、接着剤に脱色バインダー(石油樹脂系結合材料)を用いた混合物で、骨材に天然の砂利、真砂土などの天然骨材を用いることによって自然な色調が得られます。
また、顔料を添加することによって鮮明な色調の混合物にすることもできます。
通常のアスファルト舗装と比べるとコストは高くなります。

施工の特徴

  1. 耐久性
    一般アスファルト舗装と同程度の耐久性があります。
  2. 様々な色の舗装が可能
    着色が容易で、色の種類が比較的豊富であり、様々な色調のカラー舗装ができます。
  3. 外観上の経年変化が少ない
    天然骨材を利用すると、自然な色調になります。アスファルト舗装と比較すると、経年変化による変色や退色などの色調の変化が少ない。