1. HOME
  2. 事業案内
  3. 技術
  4. 密粒アスファルト舗装

技術

密粒、透水性、カラー、コンクリート等の違いについて

技術

密粒アスファルト舗装

駐車場の舗装におすすめ!最も一般的な舗装です。

密粒アスファルト舗装は、アスファルトと砕石を混ぜ合わせたアスファルト合材を使った舗装です。公共道路や駐車場などに利用されている場合が多く、最も一般的な舗装です。
施工が容易で低いコストに抑えることができるため、住宅駐車場の小規模工事から、店舗駐車場などの事業レベルの広い面積まで様々な現場で利用されます。
表面排水のため、水勾配は最低1%確保しないと水がたまります。
(推奨1.5%~2.0%)

施工の特徴

  • 施工が短期間
    施工が比較的容易で、仕上げた後、アスファルトが固まるまでの期間(養生期間)が短いので、早ければ工事の当日に乗車可能です。
  • コストが安い
    材料費や施工期間など、コンクリート舗装と比べた場合コストが安いので、住宅の駐車スペースや店舗の駐車場の舗装に最適です。
  • 補修が容易
    解体や撤去が容易で、部分的な補修、一部の掘り返し撤去などの再生工事が可能です。
    また、比較的コストも安価です。